キム・カーダシアン、SEXテープ撮影時の震えは「薬物のせいではなくヤッてたから」元彼証言

cover image

リアリティスターのキム・カーダシアンが、2007年に流出した「セックステープ」を撮影した際に、薬物を使用していたことを告白した件で、その動画にキムと一緒に映っていた元彼でシンガーのレイ・ジェイが「待った」をかけた。(フロントロウ編集部)

Source: FRONTROW
キム・カーダシアン、SEXテープ撮影時の震えは「薬物のせいではなくヤッてたから」元彼証言